お問い合わせ
Apamanshop(Thailand)Co.,Ltd -アパマンショップ バンコク店
お部屋探しマニュアル

賃貸トラブルQ&A

Q.保証金(デポジットDeposit)について
A.通常保証金は家賃の2ヶ月分です。(*物件によっては3ヶ月分の場合もあります。)退去時に借主に原状回復義務が発生します。借主の故意または過失によって破損、汚損した場合は、借主がその補修費用を支払います。補修費用は保証金から光熱費、通信費等と合わせて差し引かれ、残額が退去後30~60 日で返金されます。(光熱費、通信費等の清算に通常1 ヶ月半ほど時間を要します。)

Q.家賃以外の水道光熱費等の支払いについて
A.家賃や電気、ガスの光熱費以外に毎月支払わなければならないのは、電話料金です。 ほとんどのアパートでは、管理費、共益費と呼ばれるものが発生しません。アパートによっては、CATV 利用料金や光熱費、電話の基本料金が他と異なるケースもあります。管理事務所にて全ての支払いができる物件が大半ですが、中には光熱費、電話料金はご自身でお支払いいただくケースもあります。お近くの銀行、セブンイレブンでお支払いいただけますが、銀行自動引き落としはタイではほとんどのケースでご利用いただけません。

Q.予約金(Booking Fee)について
A.お気に入りの物件が見つかったら、オーナーへ予約金を支払います。通常は20,000バーツですが、条件によっては家賃の1 ヶ月分を要求されるケースもあります。この予約金は、入居日までに支払う保証金もしくは前家賃に充当できます。但し、お客様のご都合でお申込みをキャンセルされた場合、返金されませんのでご留意下さい。

Q.中途解約と保証金(デポジットDeposit)について
A.中途解約については、物件により条件が異なりますので事前確認しましょう。また、中途解約時の保証金(デポジット)の取り扱いには、下記の通り4つのパターンがあります。(※中途解約は、帰国命令辞令や急病等、特別な事情による解約に限られます)

1. 契約書に記載された解約報告日(退去日)の30~60 日前(アパートにより異なります)までに書面にて通達することにより、保証金が全額返金されるケース。原状回復の補修費(ダメージ)及び光熱費等は差し引かれます。
2. 設定した一定の滞在期間後に退去する場合で、上記1の条件で保証金が返金されるケース。(例えば、最低6 ヶ月滞在するので7 ヶ月目以降の解約については違約金が 発生しない、など)
3. 解約日(退去日)の30~60 日前までに書面にて通達することにより、保証金の半額が返金されるケース。原状回復の補修費(ダメージ)及び光熱費等は差し引かれます。
4. 中途解約は一切認められないケース。1年の契約を満了し、契約更新の場合には上記1の条項が更新契約に追加で認められる場合が多くあります。駐在の場合は、お勤め先の条件を確認の上、お問い合わせ下さい。
基本的にバンコクでは、ご入居から1 年未満で退去される場合、保証金(デポジット)は返金されません。つまり、ほとんどのアパートは上記4に該当します。詳しくはご案内の際に弊社スタッフへお問い合わせ下さい。

Q.個人契約と法人契約の違い
A.個人契約:家賃を会社で経費処理しない場合のお客様個人でのご契約です。ほぼすべての物件が対象となりますので、物件選択の幅が拡がります。

法人契約:家賃を会社が経費処理される場合の法人でのご契約です。個人オーナーのコンドミニアムは法人契約を受け付けられないため、物件選択の幅が狭まることになります。

Copyright Apamanshop(Thailand)Co.,Ltd All rights reserved.